Posts Tagged 紫根

素材と色と

Posted in 色と染めのこと | No Comments »

DSC00015

コットンの染め。

DSC00017

洋茜、すおう、ザクロ、紫根

染め色の秋

Posted in 色と染めのこと | No Comments »

Image088

仕事が全然出来ていない中、

染め色の試しをする。

ヤマモモの鉄発色による緑色。

法隆寺宝物の中にも見られる色。秋の気配。。。

(でも、布に当たる日差しは、夏!)

色を見る。

Posted in 糸と布, 色と染めのこと | 5 Comments »

DSC03536

いつもと違うカメラで。

糸のや布の状態と、染めの状態で、色の発現が変わる。

それを写真に撮ると、はっきりわかる事もある。

レンズと人間の目はかなり違う。

もう一つ、ヒトには心があるので、

自分の仕事をごまかして見てしまうこともあるかもしれない。

それには用心用心。

 

カリヤスの黄色改め、ヤマモモ追加で着尺進行。

静かな濃密な

Posted in 色と染めのこと | No Comments »

DSC03514

いろいろな新しい展開にいっぱいいっぱいになりかける。

そんなときにも、染めは同じ時間を私に運んでくる。

静かな濃密な、、、、、。

色糸(途中経過)

Posted in 色と染めのこと | No Comments »

 

p41800133右から

蘇芳(すほう)による薄色

紫根(むらさき)による薄紫

カリヤスによる黄

黄色染料と、紫で染めている あを(グリーン)系の色

青純(あおにび)染めの薄色

黄色染料と白梅の古木によるオレンジ系の色

カリヤスによる、もう一つの色

藍の生葉による色

色が入る場所

Posted in 色と染めのこと | No Comments »

   

もし、繊維に、色が入る場所が無ければ

色素が入っていくことはない。  

場所を塞がず、確保すること。道をつけること。

いつも、心をそこに集中させること。

それを持続すること。