Posts Tagged カリヤス

秋穂

Posted in 染料植物 | No Comments »

朝、空気に秋の気配!

某所へカリヤスを探しに行く。

某所は、長野の生徒さんに教えて貰った場所。

(こういう意味で、

生徒さんにはいつも助けられてます、感謝!)

ありました、、、、

しかし?暑すぎたのか、焼けてしまっているモノもあり。

移植用と、試し染め用を採集し

無事帰ってきたのですが、、、、

結局、

今日も暑かったですねえ、、、

暑さの中でも、

ススキもカリヤスも穂が出ています。

秋です。

気温もそろそろ落ち着きますように!

久しぶりに写真

Posted in 色と染めのこと | No Comments »

久しぶりに、サイトのデザインを変えてみました。

そして久しぶりに写真をアップ。

右のカリヤスがあまりに目立つのですが

ムラサキも肉眼では激しく発色してきました。

グリーン系グレーの糸も。

最後に着尺の染め。

冬から準備をして、最近染めていたもの。

着尺をヤマモモの染液に通したあと、干しています。

このあと洗いに入ります。

この着尺はグリーンに発色させる予定。

黄色系

Posted in 色と染めのこと | No Comments »

久しぶりに大量の糸を染めた。

糸染めでも布でも着物の分量を染めるのは

体力的にも精神的にも厳しい。

カリヤスを絹糸と見本布とに。

青みの蛍光。

数枷のヤマモモ染めも。

いま安曇野に咲き誇る山吹色を。

脱力。

色を見る。

Posted in 糸と布, 色と染めのこと | 5 Comments »

DSC03536

いつもと違うカメラで。

糸のや布の状態と、染めの状態で、色の発現が変わる。

それを写真に撮ると、はっきりわかる事もある。

レンズと人間の目はかなり違う。

もう一つ、ヒトには心があるので、

自分の仕事をごまかして見てしまうこともあるかもしれない。

それには用心用心。

 

カリヤスの黄色改め、ヤマモモ追加で着尺進行。

待つこと

Posted in 染料植物, 色と染めのこと | No Comments »

p6150014p6150024

とりあえず待つこと。待って待って、粘る。

いろいろなことが変わる。

蛍光 

Posted in 色と染めのこと | 1 Comment »

p5060005

白梅の古木で染めた糸や布は、夕日(長波長の光)に当たると

桃色の蛍光を発する。

黄の糸は、カリヤス。この草も染めは難しいが、

できあがりは蛍光が非常に強く感じられる。

いずれも灰汁で止めたもの。

色糸(途中経過)

Posted in 色と染めのこと | No Comments »

 

p41800133右から

蘇芳(すほう)による薄色

紫根(むらさき)による薄紫

カリヤスによる黄

黄色染料と、紫で染めている あを(グリーン)系の色

青純(あおにび)染めの薄色

黄色染料と白梅の古木によるオレンジ系の色

カリヤスによる、もう一つの色

藍の生葉による色