紫根を収納

Posted on 月曜日, 2月 20th, 2012 at 6:57 PM

なんと、今年初めての写真投稿、、、。

すっかりブログの更新が出来ていないのですが

何もしていないわけではありません。

染めもしているし、色々やっているんですが

ついつい写真も撮らず、慌てふためいて暮らしている今日この頃。

これは、紫根を、収納している最中の写真です。

問屋から何十㎏という単位で購入しますが、

それは段ボールでどかんと届きます。

そのままでは絶対にだめなのが紫根。

まず、昇華性の性質であるので、放っておけばどんどん成分が無くなってしまいます。

そして、ビニル袋はだめ。ビニル袋が染まり、そうなれば二度と成分は出てきません。

さらに、春になって出てくるイガ、コイガが卵を産み付けるのです!

簡単な梱包では、ものすごい数の蛾が発生することに。

この蛾の幼虫は絹も食べるので、大変。

で、密閉容器に入れるのですが、新聞よりはアルミの袋がよいので

アルミ袋に入れ替えている最中なのです。

この作業は冬の間に終わらせなければなりません。

うっかりしていると、蛾が、、、。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply