懐かしいような

Posted on 火曜日, 11月 30th, 2010 at 11:54 PM

何年ぶりだろう、東山魁夷の絵に会いに長野市へ。

試行錯誤、という時代から段取りの段階を経て つくる段階へ。

すると、見るもの、見えるもの、きこえるものが、まるで違ってきた。

技術は厳然とそこにあり、その道は続くけれど

別の懐かしいような道が、眠りから覚める。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply