振動反応

Posted on 金曜日, 8月 6th, 2010 at 11:59 PM

反復的な酸化還元反応。

生体の内部では常にこの振動反応が繰り広げられている。

(代表:クエン酸回路)

振動反応実験では数種の溶液中の物質の濃度が

一定時間ごとに

入れ替わり立ち替わりすることにより、

3色程度の色の変化を繰り返し続ける。

反応は目に見える色となって現れる(結晶場理論等参照)。

物質の不思議。色の不思議。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply